第3条 この法人は、広く市民に対し、GPS等の衛星を利用した高精度で安定した位置測定技術に関する普及促進を図り、GIS(地理情報システム)に代表される電子国土の構築に寄与するため、リアルタイムキネマティックGPSをはじめとした高精度測位技術の実用化を推進するための無線基準局の設置・運用、さらに関連技術の調査・研究・普及活動を行い、海上における測位技術の標準化、高度化、人材の育成を図ることによって、港湾及び空港における質の高いハード、ソフト両面におけるインフラストラクチャ実現に貢献することを目的とする。

 第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次の種類の特定非営利活動を行う。

  1. 情報化社会の発展を図る活動
  2. 科学技術の振興を図る活動

 第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行う。

  1. GPS海上測位技術の調査研究及び標準化事業
  2. GPS海上測位技術者の育成事業
  3. 講演会の開催等によるGPS海上測位システムの普及促進事業
  4. GPS海上測位システムの無線基準局の運営事業
  5. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

本部所在地: 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-8-8 ちばやビル
連 絡 先: Tel:03-3517-7237  Fax:03-3517-7236  E-mailkikou@mar-gps.or.jp

 当機構は平成6年2月に関門地区の海上工事用に開発されたリアルタイムキネマティックGPS測位の実用化・啓蒙・普及を目的として設立された海上測量技術高度化協議会、平成8年11月に全国展開のため同協議会が改組・設立された海上DGPS利用推進協議会を前身として平成17年7月に設立されました。